メニュー

良いお年をお迎えください

[2018.12.30]

12/28に本年の最後の手術を終わらせました。開院以来の全身麻酔手術が393件、うち鼠径ヘルニア手術が391件(腹腔鏡384件、開腹7件)となりました。そのうち2018年の全身麻酔手術に限っては、339件の手術を行いました。うち、鼠径ヘルニア手術が337件でした。腹腔鏡による鼠径ヘルニア手術が332件(TEP302件、TAPP20件、LPEC10件)、開腹による鼠径ヘルニア手術が5件でした。鼠径ヘルニア手術以外では、臍ヘルニア手術1件、腹腔鏡下腹壁瘢痕ヘルニア手術が1件ありました。
今年も大学病院やがんセンターをはじめとした規模の大きな病院、近隣のクリニックより多数の患者様をご紹介いただきました。心より御礼申し上げます。地元の横浜市以外からも、川崎市、町田市、世田谷区、品川区、港区、相模原市、大和市、座間市、横須賀市、藤沢市、茅ヶ崎市、秦野市、小田原市、南足柄市、二宮町、静岡県熱海市より、手術のためにご来院いただきました。たくさんの患者様にご来院いただき、ありがとうございました。毎日少しでも良い手術ができるように、手術に使う道具や術式について、いろいろと考えているうちに、あっという間に一年が過ぎてしまいました。当院を選んでくださった患者様とご家族の皆様、ご協力いただいた関係各位に、心より御礼申し上げます。2019年も皆様の信頼に応えられるように、より良い手術を追求してまいります。よろしくお願い申し上げます。どうぞよいお年をお迎えください。

脱腸・太ももの付け根のふくらみは、鼠径ヘルニアかもしれません。そけいヘルニアの日帰り手術なら、たまプラーザ駅徒歩3分、東名川崎ICより車で5分の『横浜青葉そけいヘルニア・外科クリニック』へご相談ください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME