メニュー

良いお年をお迎えください

[2019.12.31]

令和元年ももうすぐ終わりです。今年は元号が切り替わる年となりましたが、当院では、今年は467件の全身麻酔手術をいたしました。開院以来の全身麻酔手術が860件、うち鼠径ヘルニア手術が852件(腹腔鏡839件、開腹13件)となりました。2019年の全身麻酔手術467件のうち、鼠径ヘルニア手術が461件(片側379件、両側82件)でした。腹腔鏡による鼠径ヘルニア手術が455件(TEP430件、TAPP16件、LPEC9件)、開腹による鼠径ヘルニア手術が6件でした。鼠径ヘルニア手術以外では、臍ヘルニア手術3件、陰嚢水腫切除2件、脂肪腫切除1件ありました。

今年も多くの医療機関より多数の患者様をご紹介いただきました。ありがとうございました。地元の横浜市以外からも、川崎市、町田市、相模原市、大和市、横須賀市、藤沢市、小田原市、鎌倉市、平塚市、愛川町、座間市、綾瀬市、逗子市、二宮町、湯河原町、大田区、世田谷区、品川区、目黒区、北区、足立区、稲城市、八王子市、府中市、小平市、日野市、川越市、習志野市、伊東市、御殿場市、三島市、富士河口湖町、気仙沼市、米沢市より、手術のためにご来院いただきました。たくさんの患者様にご来院いただき、ありがとうございました。

今年も多数の鼠径ヘルニアの手術をしましたが、同じ手術は一つとしてありませんでした。手術件数が増えれば増えるほど、ヘルニア手術の奥の深さ、難しさを思い知らされる気がします。初心を忘れずに、より良い手術のための努力をしてまいります。そして来年も一件でも多くの手術をさせていただきたいです。

多くある病院の中から当院をお選びいただいた患者様とご家族に心より御礼を申し上げます。最後にご協力いただいた関係各位に、御礼申し上げます。来年も皆様の信頼に応えられるよう尽力してまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。皆様、どうぞよいお年をお迎えください。

脱腸・太ももの付け根のふくらみは、鼠径ヘルニアかもしれません。そけいヘルニアの日帰り手術なら、たまプラーザ駅徒歩3分、東名川崎ICより車で5分の『横浜青葉そけいヘルニア・外科クリニック』へご相談ください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME