メニュー

院長ブログ

300例の内訳(2018.10.18更新)
2017年8月開院以来14か月、9月27日にそけいヘルニア手術300例を達成しました。本日は300例の内訳をご報告させてください。 患者様の年齢は6歳から最高齢の方は93歳。平均年齢は54.5歳。 … ▼続きを読む

300例になりました(2018.09.27更新)
本日開院から14か月目にして300件目の手術を無事に終了しました。このクリニックを開院しようと決めたときから、まずは300件の手術を成功させることを目標にしてきましたので感無量です。いい手術をするため… ▼続きを読む

開院一周年です(2018.08.01更新)
昨年の8月1日に開院して、ちょうど一年が経ちました。鼠径ヘルニアの手術件数は239件、うち腹腔鏡による鼠径ヘルニア手術は236件、開腹手術が3件でした。信頼していただいた患者様、ご家族の皆様に深く感謝… ▼続きを読む

第16回日本ヘルニア学会学術集会に参加しました(2018.07.01更新)
二日間休診させていただいてヘルニア学会へ参加しました。今回の学会では、前立腺がん術後のヘルニア、女性のヘルニア、慢性疼痛に関するセッションに参加しました。前立腺がんの手術をされた方、女性ならではのヘル… ▼続きを読む

200例になりました(2018.06.27更新)
先週、開院以来、200例目のヘルニア手術を施行しました。ヘルニアを一日で治る病気にしたいと昨夏にこのクリニックを開院して以来、多くに患者様にご来院頂き、手術を任せていただきました。患者様、ご家族、また… ▼続きを読む

鉗子(かんし)の話(2018.05.23更新)
  今日は当院で使っている鉗子(かんし)をご紹介したいと思います。鉗子は細長いマジックハンドのような形状の器械で腹腔鏡手術には欠かせません。腹壁に穴をあけてトロッカー(トロカールと呼ぶ… ▼続きを読む

150例の手術をしました(2018.04.28更新)
昨年8月開院以来、9か月が過ぎました。おかげさまで本日鼠径ヘルニアの手術が150例目を数えました。信頼して任せていただいた患者様、ご家族の皆様に心より感謝申し上げます。地元横浜市、川崎市をはじめ、町田… ▼続きを読む

(2018.03.27更新)
  当院の前の桜並木が満開となりました。土曜日は3分咲き程度でしたが、今きれいに咲いています。ぜひ一度見にいらして下さい。 脱腸・太ももの付け根のふくらみは、鼠径ヘルニアかもしれませ… ▼続きを読む

100例を越えました(2018.03.21更新)
3月上旬に腹腔鏡を使用したヘルニア手術の100人目の患者様の手術を無事に終え、その後の経過も皆様、全員、順調でした。手術をすることで健康を取り戻すお手伝いをしたいと思い、クリニックで日帰り手術を始めま… ▼続きを読む

地域防災診療拠点の設営訓練に参加しました(2018.02.27更新)
  日曜日に災害時を想定した地域定点診療拠点の設営訓練に行ってきました。震度6弱以上の地震が起こったとき、地域防災拠点である美しが丘小学校に集まり、災害時の診療を行うた… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME